いいペットショップを選ぶ時に参考になるポイントTOP3

店内が清潔で臭いがないか

良いペットショップは、とにかく店内を清潔にしているものです。店内が不潔なら、ペットが病気になってしまうこともあるからですね。特に子猫や子犬は、ちょっとしたことで病気になってしまいます。毎日こまめに清掃をして衛生状態に気を使っているお店ほど、良いお店である確率は高くなります。良いお店で買ったペットは健康で長生きしてくれることでしょう。まずお店に入ってみて臭いが気にならないかチェックしてみましょう。ネットでそのお店のことを調べるのもいいですが、ネットでは臭いまでは分かりません。一回はそのお店に実際に行ってみることが重要になります。

スタッフの知識量が豊富かどうか

お店に行ったときには、スタッフの人に色々と質問を投げかけてみるといいでしょう。ペットについてのこと、飼い方についてのことなど、質問事項はいくらでも思い浮かぶはずです。それらに適切に回答をしてくれるかどうかは重要です。スタッフの知識量が豊富なら、いい子に育っているはずですし、飼ってから困ることも少なくなります。

保証がしっかりしているかどうか

質の悪いお店は、ペットをただの商品として扱う傾向があります。売れればそれでいいということで、売ってからのこともあまり気にしない傾向にありますね。ですから、保証がしっかりしているかどうかにも注目しておきましょう。保証が手厚いということは、そのお店は売り逃げをする気がないということだからです。きちんと買ってもらった後のことまで考えてくれているので、そうしたお店を選択すると誰もが幸せになれるはずです。

ペットショップは子犬や子猫、又はハムスターなど、新しく可愛い家族を迎えるのに適した場所です。彼らと楽しく暮らすために必要な生活必需品も揃っていますし、最低限の飼い方も店員さんに尋ねることもできます。